飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ制度登録のお知らせ

2022-01-13

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置のほか、感染拡大の傾向が見られる場合には、飲食店等の利用人数等の制限等の行動制限が課されることとなります。

茨城県より令和4年1月7日付けで「同一テーブルでの会食は4人まで」とするようなご協力がなされました。そのような場合でも、感染症対策を県で確認済みの店舗(確認済店)においては、「ワクチン・検査パッケージ」制度を適用することにより、5人以上での会食やカラオケ設備の提供が可能となります。

ワクチン・検査パッケージ制度とは

飲食店やイベント主催者等の事業者が、入店者・入場者等の利用者のワクチン接種歴又は検査結果の陰性のいずれかを確認することにより、感染リスクを低減させ、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等において適応される行動制限を緩和するものです。

飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ制度の登録についてはこちら(茨城県ホームページ)

Copyright(c) 2014- 筑西市商工会 All Rights Reserved.